ホーム 最新情報・ノウハウ 最新のレンタルスペース動向まとめ・シェアリングエコノミー関連ニュースをチェック!

最新のレンタルスペース動向まとめ・シェアリングエコノミー関連ニュースをチェック!

<2020年10月30日(金)配信>

1.京急EXインが時間貸しプランを開始、ホテルの利活用相次ぐ

 

京急イーエックスインは「京急EXイン」「京急イーエックスホテル」において、新たな需要に対応した「時間貸しプラン」「長期滞在連泊プラン」の提供を10月30日から開始すると発表した。

 

4種類の時間帯(8時~12時、12時~15時、15時~18時、18時~21時)を設け、価格はすべて2,500円。

 

▼提供施設

京急イーエックスホテル: 高輪
京急EXイン: 秋葉原、浅草橋駅前、東京・日本橋、東銀座、浜松町・大門駅前,品川・泉岳寺駅前、品川・新馬場駅北口、大森海岸駅前、蒲田、羽田・穴守稲荷駅前、羽田、羽田イノベーションシティ

 

URL:https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1286103.html

 

この他、京王グループの株式会社京王プレリアホテル札幌は、客室を活用した新たなサービスとして、個室レンタルオフィス6室をオープンした。

 

コロナ禍の影響により、長らく稼働率の大幅低下に苦しんできたホテル業界にあって、客室の利活用手段としてレンタルオフィスや貸し会議室に活路を見出す企業が相次いでいる。

2.クルトンがマルイシティ横浜にシェアリングスペースをOPEN

株式会社クルトンは、横浜駅東口にあるマルイシティ横浜4階の一区画にて、シェアリングスペース「みんなのレンタルスペース」をオープンしました。

 

 

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000025335.html

 

3. スペースマーケット社、オンライン会議に関する調査を実施

同社は、調査結果からポイントを3つにまとめ、オンライン会議を行う際に注意すべき点やテレワークスペース活用の意義について紹介した。

 

4人に1人が「人が集まる屋内」をオンライン会議に利用

他の人との距離が取りやすく開放感がある「公園」を選択する方(30.7%)もいる一方で、「商業施設のフリースペース(28.6%)」「カフェ・喫茶店(25.7%)」「ファミレス(8.7%)」「フードコート(2.5%)」といった「人が集まる屋内」をオンライン会議に利用する方が見受けられました。

 

情報漏洩リスク回避策、実施する人が約9割

外出先でのオンライン会議時の気をつけることとして最多回答が集まった「近くに人がいる席を避けるよう気をつけている(86.1%)」など、可能な範囲でリスク回避策を行う方も多く見受けられます。一方で、音声やPCのモニター、インターネット回線など、社外でのオンライン会議時には個人の努力だけでは解決が難しい、多岐に渡る情報漏洩リスクが存在しています。

 

自分の仕事に関連する話は、約7割が聞いている

外出先でオンライン会議をする方が様々な場所で目撃されており、特に「カフェ・喫茶店」は58.6%と最多回答となりました。また、オンライン会議の内容が、近くの席に座る人の仕事と関連する内容だった場合、「聞こうとする・聞いてしまう」人は65.2%。短時間や、たまの利用であっても、周囲の人に話が聞こえていることを意識した方が良いかもしれません。

 

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000162.000015560.html

 

 

レンタルスペースに関するご相談お待ちしております!

当社は、レンタルスペースの企画・運営支援サービス「METROMINUTES(メトロミニッツ)」を運営しております。

 

  • 所有する不動産が空室で困っている
  • 所有ビルの空室を埋めてバリューアップしたい
  • CSRの一環として地域住民に有益に活用してもらえるレンタルスペースを導入したい
  • 投資としてレンタルスペースビジネスをはじめたい 等々

 

レンタルスペースの導入から運営支援までワンストップで対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

オンライン面談、電話、対面など柔軟に対応させていただきます。

名前
メール
内容

名前
メール
電話番号
面談方法
面談希望日
  • 第1希望
    時 〜
  • 第2希望
    時 〜
  • 第3希望
    時 〜
内容