ホーム 最新情報・ノウハウ 最新のレンタルスペース動向まとめ・シェアリングエコノミー関連ニュースをチェック!

最新のレンタルスペース動向まとめ・シェアリングエコノミー関連ニュースをチェック!

<2022年1月26日(水)配信>

1.「シェアリングエコノミー市場調査 2021年版」発表

一般社団法人シェアリングエコノミー協会は、株式会社情報通信総合研究所と共同で、日本のシェアリングサービスに関する市場調査を実施、発表しました。

 

 

シェアリングエコノミー全体では、2021年度:2兆4,198億円から、2030年度:14兆2,799億円へ拡大するという推計値を発表しています。

 

レンタルスペースは、本調査におけるカテゴリー「スペース」に分類され、ベースシナリオ:2.4兆円、課題解決シナリオ:4.4兆円と今後もレンタルスペース業界は順調に拡大していくと見込んでいます。

 

※ベースシナリオ=新型コロナウイルスによる不安、認知度が低い点等の課題が解決した場合

※課題解決シナリオ=新型コロナウイルスによる不安、認知度が低い点等の課題が解決した場合

 

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000022734.html

2.Remotowork Box」設置台数が200台を突破

株式会社ピアズの子会社である、2Links株式会社が展開する「RemoteworkBOX」の設置台数が200台を達成したと発表しました。

 

 

テレワーク・リモートワークの普及によりzoomなどを利用したWEB会議が頻繁に行われるようになり、快適にWEB会議ができる空間のニーズが急拡大しており、今後も同社の設置台数は急拡大していくと予想されます。

 

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000134.000018049.html

 

3.スペイシーがIOSアプリをリリース

貸会議室予約サイト「スペイシー」を運営する株式会社スペイシーは2022/01/21より、会議室・レンタルスペース予約サイト「Spacee.JP」のIOSアプリを提供すると発表しました。

 

 

同社は老舗のレンタルスペースマッチングサイトで、特に会議室利用に強みを持っています。アプリのリリースにより、今後集客力が強化されることが期待できます。

 

URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000014495.html

 

レンタルスペースに関するご相談お待ちしております!

当社は、レンタルスペースの企画・運営支援サービス「METROMINUTES(メトロミニッツ)」を運営しております。

 

  • 所有する不動産が空室で困っている
  • 所有ビルの空室を埋めてバリューアップしたい
  • CSRの一環として地域住民に有益に活用してもらえるレンタルスペースを導入したい
  • 投資としてレンタルスペースビジネスをはじめたい 等々

 

レンタルスペースの導入から運営支援までワンストップで対応可能ですので、お気軽にご相談ください。オンライン面談、電話、対面など柔軟に対応させていただきます。

お問い合わせ