ホーム 最新情報・ノウハウ 予約変更や自動延長機能を追加!レンタルスペース自社予約サイト「upnow」が大幅アップデート

予約変更や自動延長機能を追加!レンタルスペース自社予約サイト「upnow」が大幅アップデート

レンタルスペース専用の自社予約サイト「upnow」をご存知でしょうか?

 

「upnow」の特徴

  • 無料で自社予約サイトを作れる
  • システムに関する知識は一切不要
  • サイト手数料はたったの3%
  • レンタルスペース専門の機能を多数搭載

 

こんなサイトを無料で作れます!(※画像をクリックするとサイトを確認できます)

 

 

2020年8月5日、その「upnow」に新しい機能が追加されましたのでご紹介します。

 

1.予約変更リクエスト機能

 

予約変更リクエスト機能は、すでに確定した予約内容を変更できる機能です。

ゲストからのお問合わせにおいて、特に多いものが「予定が変わったので日時を変更したい」という予約日時変更です。

予約変更リクエスト機能を利用すれば、とても楽に予約日時を変更することができます。

 

▼予約変更リクエストの手順▼

 

  1. ゲストがマイページの予約詳細ページから「予約を変更する」をクリック
  2. 変更したい予約日時を選択し、「変更をリクエストする」をクリック
  3. ホストが管理画面の予約詳細ページにて、「承認」をクリックすれば予約日時の変更完了

 

ゲストは予約日時の他、プランやオプションの変更をリクエストすることが可能。

 

ホストから予約変更をリクエストする際は、さらに料金変更を申請することができ、以下のケースで有効です。

 

  • ゲストが予約している時間を無断で超過して利用していたので、追加料金を徴収したい
  • ゲストが退室したあとスペースの清掃に行くと、設備が破損・汚損されていたので、弁償料を徴収したい
  • ホストの不手際により、ゲストに料金の一部を返金したい など

 

トラブル時の料金を清算する際に、非常に有効な機能です。

 

2.自動延長機能

 

ゲストがレンタルスペースを利用中にゲストマイページから延長を申し込み・決済ができる機能です。

カレンダーに延長できる空き時間がある時にだけゲストが延長申込できる仕様ですので、ホストの承認作業は不要です。

 

▼延長機能の設定手順▼

 

  1. ホストが管理画面のスペース一覧から「編集」をクリック
  2. スペース編集ページのプラン設定部分にある「延長機能」を「設定する」に変更
  3. さいごに「保存して公開する」をクリックし、設定完了

 

ゲストはわざわざホストに問い合わせずにシステム上から延長を申し込むことができ、

ホストにとってはお問合わせ対応の工数が削減できることに加え、延長分の売上を獲得する機会ロスを防ぐことが可能です。

 

 

3.キャンセルポリシーの追加

 

これまでupnowは1つのキャンセルポリシーしか適用することができませんでしたが、今回のアップデートにより、3つのパターンからキャンセルポリシーを選択することができるようになりました。

 

▼キャンセルポリシーのパターン▼

 

<普通>
・ご利用日初日の開始時間の14日前までのキャンセル受付:キャンセル料無料
・ご利用日初日の開始時間の14日前を過ぎてのキャンセル受付:キャンセル料(ご利用料金の50%)を請求
・ご利用日初日の開始時間の7日前を過ぎてのキャンセル受付:キャンセル料(ご利用料金の100%)を請求

 

※予約成立日時がご利用日の14日前を過ぎている場合:キャンセル料金は申込料金の50%を請求
※予約成立日時がご利用日の7日前を過ぎている場合:キャンセル料金は申込料金の100%を請求

 

<易しい>
・ご利用日初日の開始時間の24時間前までのキャンセル受付:キャンセル料無料
・ご利用日初日の開始時間の24時間前を過ぎてのキャンセル受付:キャンセル料(ご利用料金の100%)を請求

 

※予約成立日時がご利用日初日の開始時間の24時間前を過ぎている場合:キャンセル料金は申込料金の100%を請求

 

<厳しい>
・ご利用日初日の開始時間の31日前までのキャンセル受付:キャンセル料(ご利用料金の30%)を請求
・ご利用日初日の開始時間の31日前を過ぎてのキャンセル受付:キャンセル料(ご利用料金の50%)を請求
・ご利用日初日の開始時間の14日前を過ぎてのキャンセル受付:キャンセル料(ご利用料金の100%)を請求

 

※予約成立日時がご利用日の31日前までの場合:キャンセル料金は申込料金の30%を請求
※予約成立日時がご利用日の31日前を過ぎている場合:キャンセル料金は申込料金の50%を請求
※予約成立日時がご利用日の14日前を過ぎている場合:キャンセル料金は申込料金の100%を請求

 

 

以上が今回のアップデートによりupnowに追加された機能です。

 

レンタルスペースのゲストを効率的に集客するために、マッチングサイトに掲載することは必須です。

しかし、マッチングサイトは多くのゲストを集客してくれる一方で、30%〜35%のサイト手数料がホストから徴収され、そのコストがホストにとっては大きな悩みとなっています。

upnowは初期費用が0円であるのに加え、サイト手数料3%、決済手数料3.6%と非常に安いランニングコストで利用することができます。

 

upnowを有効活用することが、レンタルスペースの収益性改善につながります。

まだサイト登録がお済みでないホストの方は是非ご登録ください!

名前
メール
内容

名前
メール
電話番号
面談方法
面談希望日
  • 第1希望
    時 〜
  • 第2希望
    時 〜
  • 第3希望
    時 〜
内容