ホーム 最新情報・ノウハウ レンタルスペースホスト必見!自社サイトの予約数を増やす4つの効果的方法

レンタルスペースホスト必見!自社サイトの予約数を増やす4つの効果的方法

レンタルスペースの自社予約サイトをつくり、できる限り多くの利益を残そうと日々奮闘されているホストさんは多くいらっしゃると思います。そこで今回は自社予約サイトの予約数を増やす効果的な方法をご紹介したいと思います。

 


 

①自社サイトだけリスティングページの内容を変える

自社予約サイトに入ってくるユーザーの多くがGoogle、Yahoo!からの検索流入になります。そのため、自社サイトの予約数を増やすためには検索対策は欠かせず、検索結果でより上位に表示されることを目標に様々な施策を実施する必要があります。

 

検索サイトは有益な情報をユーザーに提供することを基準にWEBサイト・ページをスコアリング(評価付け)します。スコアリングはPerformance、Accessibility、Best practice、SEOなど詳細は割愛しますが様々な指標で行われ、それぞれの指標で高い評価を得たWEBサイト・ページが上位表示されるようになっています。

 

こうした検索対策は一見難しそうに感じられますが、他予約サイトよりも自社予約サイトの掲載順位を上げる効果的で簡単な方法があります。

 

自社予約サイトのリスティングページを他サイトより濃密にすることです。

 

つまり、

  • スペース紹介文の内容が自社サイトだけ全く違う
  • ユーザーニーズと合致するワードが含まれる(「渋谷 コロナ対策 会議」など)
  • 情報量が多い

 

すべての予約サイトで同じ文面にしていませんか?

リスティングページの作成、メンテナンス作業は非常に工数のかかりますが、1つの工夫で自社サイトへの集客力は簡単にアップさせることが可能です。

 

②Googleカレンダー双方向連携で機会損失を防ぐ

自社予約サイトの予約タイプが「今すぐ予約」であることにより、ゲストの利便性を高め、販売機会の損失を防ぎ、自社予約サイトでの予約率・集客力を向上させることができます。

 

(※今すぐ予約:ゲストが予約を申し込んだ時点で即時に予約が確定する予約タイプ)

 

「今すぐ予約」を自社予約サイトで解放するためには、ダブルブッキングを防ぐために他に掲載している予約サイトと在庫を連携する必要があります。

 

レゼルバ、STORES予約(旧Coubic)、Airリザーブなど、自社予約サイトを作成できるWEBサービスは他社でも展開されております。しかし、Googleカレンダーとの連携ができない、もしくは片方のみしか連携できない(Googleカレンダーへのエクスポートのみ)ところばかりです。

 

レンタルスペース専用の自社予約サイト作成サービス「upnow」は、GoogleカレンダーからのインポートGoogleカレンダーへのエクスポートの両方を実現することが可能です。

 

 

③予約詳細設定で強弱をつける

「分」単位で貸し出すレンタルスペースでは、予約締め切り設定、最低利用時間、片付け時間、割増設定など、数多くの設定をしなければスペースの運用効率を高めることはできません。

 

大手予約サイトではこれらの機能が用意されているのですが、自社予約サイトで実現することができるWEBサービスはこれまでありませんでした。そのため、自社予約サイトに呼び込むためのメリットをつけることができませんでした。

 

upnowでは、以下の設定をすることが可能です。

 

  • 予約の締め切り:利用日の何日(時間)前に予約の受付を締め切るかを設定
  • 最低利用時間:ゲストが予約できる最低利用時間を設定
  • 片付け時間:予約の終了時から設定された時間だけ別の予約が入らないよう制限
  • 直前割:何日前からいくら割引するかを設定
  • 早割:何日後以降からいくら割引するかを設定
  • 割増(期間):指定した期間の間いくら割増するかを設定
  • 割増(曜日):指定した曜日はいくら割増するかを設定
  • 延長機能:予約終了時間の後に空き時間がある時、延長予約を自動で受け付ける

 

大手予約サイトと比較された場合でも、十分にメリットのある設定を自社予約サイトでも実現することができれば、集客力を高めることができます。

④クーポンを発行してマーケティング強化

自社予約サイトを立ち上げても、最初は無風状態です。自社予約サイトへお客さんを呼び込むためにSNSを活用するケースが一般的ですが、ただ案内するだけでは実際に獲得できる予約は微々たるものでしょう。予約する理由、つまりあなたがつくった自社サイトで予約するメリットを提供する必要があります。

 

 

upnowでは独自のクーポンを発行することができるため、upnowで作った自社予約サイトで予約するメリットを明確に訴求することができます。

 

SNSに限らず、スペースの前を通る人たちに訴求するポスターに初回限定クーポンを表示する、近隣に配布するチラシに限定クーポンをPRする等、マーケティング施策の幅が格段にアップします。

 

以上、3つのポイントをご紹介させて頂きました。実践したことがない施策があれば是非お試しください。

 


 

upnowではご紹介した3つのポイントを忠実に再現することができます。

upnowとは

レンタルスペースを運営するにあたり、ホストの皆様はこのようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

 

  • 自社予約サイトを作りたい!でも、時間がないし、プログラミングスキルもない
  • 1円でも多く利益を残したい!でも、大手予約サイトの手数料が高い
  • 自社予約サイトにお客さんを集めたい!でも、マーケティングしようにも機能がない
  • Googleカレンダーと双方向で連携できる自社予約サービスが見当たらない

 

upnowはレンタルスペースホストが抱えるこれらすべてのお悩みを解決します!

 

 

upnowとは、初期費用・月額費用0円レンタルスペース専用の自社予約サイトを作成できるWEBサービスです。

 

https://upnow.jp

 

全国で300拠点以上のレンタルスペースを展開する当社が、これまでのホストとしての経験をふまえ、「ホストにやさしいサービス」をモットーに開発に取り組んでまいりました。今後もより多くのホストさんに活用して頂けるよう日々開発に励んでいます。

 

これからレンタルスペースをはじめる方、今お使いの自社予約サイトに不満を感じている方、是非upnowのご利用をご検討ください。

 

upnowサービス紹介資料DLページ

 

サンプルページ

    名前
    メール
    内容

    ※レンタルスペース利用に関するお問い合わせは、専用窓口にご連絡ください。

      名前
      メール
      電話番号
      面談方法
      面談希望日
      • 第1希望
        時 〜
      • 第2希望
        時 〜
      • 第3希望
        時 〜
      内容